コンテンツへスキップ

【水上学のKEYホース】本日は東西ともに重賞!!昨日も穴馬抜擢の水上に注目だ!

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加


エピカリスは苦渋の決断でしたね。編集部のヤマシロです。

能力的にも十分通用すると思っていただけに、無念極まりないです。
なんとか無事に帰ってきて、日本でまたその勇姿を見せて欲しいところです。

そして、昨日公開したベルモントSの予想。
結果は、△-▲-△という結果。
○のエピカリスが回避したので、30点予定がなんと8点まで減りました。
わたくしとしても不幸中の幸いです。
4角手前までは理想的な展開かと思ったのですが、タップリットがあれほど前に行けるとは想像しておらず、かつあれほど伸びるのかと。
過去のレースからは想像出来ませんでした。

本命のシニアインベストメントは、想像通りのズブさ。
ラストは距離の分でしょうか。
それまでの力強い完歩か見られず、伸びきれませんでしたね。

普段関わりが薄い海外競馬を、日本馬の出走を通して興味を持つ事はいいですね。
予想も新鮮な気持ちになります。

次回海外馬券発売はまだ発表になっておりませんが、
キタサンブラックアイルランドチャンピオンSに出走する事になれば、
また馬券発売があるのでしょうか。

今後も、BCデーや香港国際競走など、
一日に複数のGIがあるレースなんかは楽しみですね!
また研究して、ブログでも掲載したいと思いますので、生暖かい目で見守って頂ければと思います。そして、次は当てます!!よろしくお願いします。

 

さぁ、日本は東西で重賞が2つ組まれています。
東京ではエプソムC 、阪神ではマーメイドSが行われます。
どちらも混沌としたメンバー構成ですね。
過去の傾向から言えば、
本命党はエプソムC、穴党はマーメイドSが向いているのでしょうか。
私は後者ですね…。
さて、そんな重賞から、「競馬成駿」では、
エプソムCの新聞を無料公開致します!!
血統・ラップ・馬場・外厩の各分野からスペシャリストが見解を公開!
更に、競馬JAPANの俊英予想家見解無料でご覧に頂けますよ!!

まだ使った事がない!という方は、
より新鮮”で”日本一遅い”競馬新聞を是非ご体感頂ければと思います。

まだ間に合う!!
競馬成駿「エプソムC」無料公開!!
閲覧はコチラから!


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
▼最強のWEB競馬新聞▼
【エプソムCの無料公開はココをクリック!】
今すぐの参加で、競馬成駿の俊英予想家最終結論が無料で見れます!


本日の穴馬公開!水上学・東大式3連単KEYホース

境と同じく血統を中心に予想を展開!
血統評論家・水上学が狙う、メインの穴馬はコレだ!
注目の穴馬はランキング内で馬名公開だ!!

【東京11R エプソムC(G3)】

KEYホース:※(A)●●●●●●


この10年で4歳馬が7勝。また前に行ける馬が速い上がりを使って粘り込むケースも多い。近年の血統傾向は父サンデー系、そして母父ダート種牡馬というパターンが好走例多し。今挙げた3つの傾向、すべてを満たすアストラエンブレムタイセイサミット。甲乙つけがたいが、東京への適性がよりありそうな前者を本命とする。
大穴は※(A)●●●●●●。直線長いコースなら、着差は大きく負けておらず、また春競馬後半の東京芝1600m、1800mでは安定しているタニノギムレット産駒。トゥザ一族で、母の父がダート兼用種牡馬のクロフネ。面白い1頭だ。



【阪神11R マーメイドS(G3)

KEYホース:※(B)●●●●●●


このレースの血統的なカギは、「父サンデー系の53キロ以下」。ただ今年は、該当馬がさすがに本命にしづらい馬ばかり。1キロ上げて、4番クインズミラーグロを本命に。07年以降6頭が3着以内となっている「父か母父グレイソヴリン系」にも該当する。
穴は内回り向きの馬力を誇る※(B)●●●●●●。使える脚が短いので、この舞台は合うはずだ。マキシマムドパリと近親であり、一緒に来たら面白い。



推奨馬、続々と好走中!
穴馬のことなら水上学に聞け!
紹介文で馬名を公開中!
いち早く情報をゲットだ!
水上学のキーホースはここからチェック!
▼▼▼▼▼▼

【最強競馬ブログランキング内にて】
※(A)●●●●●●はコチラ!!▼

【現在10位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう

競馬ブログランキングへ

【人気ブログランキング内にて】
※(B)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在62位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう