コンテンツへスキップ

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加

昨日はケイティブレイブが初のG1制覇を成し遂げましたね。編集部ニシハラです。

ゲートで躓いてまさかの後方待機策。
誰もが「終わった…」と思ったところからの豪快な差し切りは、さすがに驚きました。

ケイティブレイブから買っていた人も、まさかあんな形で的中するとは、といったところでしょうか。
また一頭、ダート界に新たな新星が誕生しましたね。

直近のダートG1を簡単に振り返っていきますと、

JBCクラシック   アウォーディー
チャンピオンズC  サウンドトゥルー
東京大賞典    アポロケンタッキー
川崎記念     オールブラッシュ
フェブラリーS    ゴールドドリーム
かしわ記念    コパノリッキー
帝王賞      ケイティブレイブ

それぞれ違う馬がG1を制覇していますね。
世はまさにダート戦国時代といったところでしょうか。
更に、エピカリスをはじめ、3歳世代が加わりますから、ますます混戦ですね。

それでも、強い馬が多いことは、見ている競馬ファンからすれば、盛り上がって面白いですね!

さて、当ブログでは函館にフォーカスをあて、
過去データから注目すべき馬を毎週ピックアップ!!
先週も、函館芝1200mは『牝馬の須貝!』さらに『函館の岩田!』
これに該当するヴィーナスフローラを推奨し、きっちり3着と結果を出しました。
血統など、傾向が偏りやすい函館だからこそ使えるデータをどんどんお出しして行きます!!是非ともご注目頂ければと思います。

また、web競馬新聞「競馬成駿」では、
7年連続黒字収支を叩きだす今川秀樹が函館攻略のカギをレクチャー!
これを読めば、アナタも黒字収支がグッと近づくことでしょう!
是非ともご参考にしてみてください!

ラップ理論今川秀樹の
夏競馬必勝テクニック講座

h_2017summer_01


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
最強のWEB競馬新聞
▼今すぐ登録で無料公開!!▼

【ラジオNIKKEI賞無料公開は
ココをクリック!】

今すぐの参加で、週末の最終結論が無料で見れます!


さて、今週フォーカスするのは、

函館芝2000m

こちらの条件を攻略したいと思います!!
まずは、過去5年の騎手データ
bandicam-2017-06-29-18-00-20-391

岩田騎手は函館ではどの条件でも外せない存在ですね。
回収率だけで見ますと、武豊騎手は単勝回収値281、勝率も35.7%ですからさすがです函館に来た際は是非とも狙いたい。
更に絞り込んで見ていくと、柴山雄一騎手が牝馬」に騎乗した際の成績は
bandicam-2017-06-29-18-00-33-420
これだけグンと成績・回収値が上がります。今週来週は騎乗停止でいませんが、さ来週以降、牝馬に騎乗する芝山騎手を狙ってみると良いでしょう!!

続いては、こんなデータも紹介。
bandicam-2017-06-29-18-00-44-612

消しとまでは行かないまでも、勝浦正樹騎手は、なんと勝率が2.0%。馬券には絡むも、1着では買えないジョッキーですね。
続いて、種付け馬データ
bandicam-2017-06-29-18-01-33-907

キングカメハメハ産駒は、ベタ買いでもプラス。
ゼンノロブロイ産駒は4勝の内、2度が二桁人気が勝っており、人気がない時ほど激走に注意しましょう。

馬主で成績が良いのは、「ダーレージャパングループ」。
bandicam-2017-06-29-18-01-19-542

ストーミングホーム産駒やアドマイヤムーン産駒など、パワータイプの血統馬を自家生産しているため、洋芝適性の高い馬が多い印象だ。極端に人気する社台グループと違い、買いやすいオッズで好走するので、単勝複勝回収値ともに優秀で、狙い目ですね。

最後に
調教師データ!!
bandicam-2017-06-22-17-31-38-501

鮫島一歩調教師は、1200mではパドトロワ・ソルヴェイグなど穴馬で重賞を制しているが、芝2000mにおいても、回収率、勝率複勝率は優秀。出走数が少ないので、出てきた際は是非とも狙ってみましょう。
また、小島太調教師は、単勝複勝回収値がいずれもプラスと優秀。ダービーフィズで函館記念も制したのも記憶に新しいですね。昨年こそ惜しくも馬券に絡めなかったが、15年までは6レース連続馬券圏内を記録。2017年は巻き返しがあっても驚けませんね。

これらのデータを基に、今週は洞爺湖特別の予想を公開!


【土曜函館12R 洞爺湖特別】
(芝2000m 16:05発走)

ジョルジュサンク
ノガロ
▲ルグランフリソン

☆フォワードカフェ
△ラディウス

是非とも狙いたい鮫島一歩厩舎所属のジョルジュサンク。

ハリウッドローズは、父ラムタラのヨーロッパ血統。自身は1勝しか出来なかったが、その1勝は札幌であげたものだった。
そんな母の産駒だけに、初の洋芝はむしろ歓迎だろう。休み明けにはなるが、鞍上の吉田隼人騎手もこの条件は得意としており、ここは是非とも狙ってみたい。

対抗にはキングカメハメハ産駒のノガロをチョイス。前走は不利な外枠から、ずっと外を回らされるロスの大きい競馬となってしまい、なし崩しに脚を使ってしまった印象。
休み明けでもあり、叩いたここは変わり身があって良いはずだ。

以下、函館では外せない岩田騎手騎乗のルグランフリソン。このコース得意な浜中騎手のラディウスに、小島太厩舎のフォワードカフェを加えた5頭で勝負したいです。

角居厩舎のネオアトラクションは、人気ではないですが、消し!ですね。



推奨馬、続々と好走中!

POGを知り尽くした男の本命馬は
紹介文で馬名を公開中!
いち早く情報をゲットだ!
山田乗男の2、3歳青田買い特注馬はここからチェック!

【最強競馬ブログランキング内にて】
※(A)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在8前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう


競馬ブログランキングへ

【人気ブログランキング内にて】
※(B)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在57位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう