コンテンツへスキップ

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加

皆さんこんばんは。編集部スズハラです。

明日は桜花賞への最重要ステップとも言われるチューリップ賞。2歳女王のソウルスターリングと、同レース2着のリスグラシューが相まみえますね。さながらウオッカVSダイワスカーレットの07年を思い出します。あのレースからもう10年も経つんですね。

ずっと疑問に思っていたのが、このチューリップ賞がいつまでも(G3)だということ。レースの歴史上、フィリーズレビュー(前身は4歳牝馬特別)のほうが長いとはいえ、近年の活躍馬を見てもチューリップ賞に好メンバーが揃うのは明らか。牡馬もG2が弥生賞とスプリングSの2つあるのだから、このレースもG2に格上げしていいと思うのですが。個人的にはホープフルSをG1にするより…おっとこれ以上はヤメておきましょう。(笑)


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
最強のWEB競馬新聞
▼『競馬成駿』3/4(土)版発行▼

【今すぐ見るにはココをクリック!】
今すぐの参加で、注目レースの最終結論が無料で見れます!


【POGマスター・3歳戦青田買い】

この後は競馬JAPANの中でも“2歳戦・3歳戦”のみを攻め続ける異色の一人・山田乗男の「3歳戦青田買い」をブログ公開!山田氏は多方面でPOGコラムを執筆中で、その影響で馬券作戦も若駒に特化。

今夜は勿論、チューリップ賞の予想を披露致します!!果たしてPOGマスターの指名する◎本命馬はどの馬か!?馬名はブログランキング内で公開中です!


【阪神11R チューリップ賞(G3)】
(芝1600m 15:35発走)

◎⑩ソウルスターリング
〇③リスグラシュー
※(A)●●●●●●●●
※(B)●●●●●●●●
トライアル仕様の仕上げと分かっているが、8~9分程度でもソウルスターリング、リスグラシューの阪神JF1、2着コンビで決まる可能性が高い。

ただ展開は超スローペース必至。好位置で進められるソウルスターリングと、出遅れが心配なリスグラシューでは、ソウルスターリングのほうが頭を取る可能性は高い。

ここまで3戦3勝。アイビーSで圧倒したペルシアンナイトが、先週のアーリントンCを楽勝し牡馬クラシック候補の上位に挙げられていることから、ソウルスターリングの評価はますます上がっている。今週のウッドでもいい動きを見せ、藤沢和厩舎にしては時計も出ていることから、トライアルにしては仕上げも良好。4連勝は濃厚だ。

リスグラシューも、2戦目の未勝利戦がハイペースを先行してのレコード勝ちだから、強気な競馬に出れば逆転もある。しかし前走の出遅れと折り合い不安から、今回も抑える可能性が大。本番はともかく、今回は阪神JF同様の結果になる可能性が高い。

3着争いは難しいが、高い配当が見込めないので絞る必要がある。そこで※(A)●●●●●●●●※(B)●●●●●●●●を推奨。

※(A)●●●●●●●●の前走は完全な鞍上のミス。3着に敗れたが、直線はこの馬の脚が光った。1番枠を引いたので、鞍上が折り合い難を怖がらず積極策に出れば2着もあるかも。

※(B)●●●●●●●●は、デビュー戦で加速ラップを差し切り。前走もエントリーチケットを測ったように差し切っており、2勝の内容は上々。2戦目の大敗は外へぶっ飛んだもので参考外。2強を倒すのは難儀だが、3着なら難しくない。

馬連
10→3(70%)
3→10(30%)

3連単
[1着] 3.10
[2着] 3.10
[3着] (A)(B)

(フォーメーション 4点)


推奨馬、続々と好走中!
POGを知り尽くした男の本命馬は
【人気ブログランキング内にて】

【現在38位前後】ランキングから「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう
紹介文に馬名が書いてあるぞ