コンテンツへスキップ

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加

皆さんこんばんは。編集部スズハラです。

クイーンCは1番人気のアドマイヤミヤビが外目を一気に伸びて着差以上の完勝でした。勝ち時計の1分33秒2は昨年レースレコードで勝利したメジャーエンブレムに次ぐ歴代2位の好タイム。逃げたレーヌミノルですら、1分33秒7で走破して上がりも34秒6でまとめているのに、前に3頭もいるわけですから、この上位勢は素直に高評価して良いのではないでしょうか。桜花賞~オークスはこの組が中心になるかもしれませんね。

さて、明日は共同通信杯&京都記念。ともに春のG1戦線でカギとなるレースだけに、ここを当てていい流れでシーズンを迎えたいところ。

共同通信杯はスワーヴリチャードが前日夕方の時点で1番人気。裏話では、15年のセレクトセールでNICKSの諏訪守オーナーが『四位にダービーをもう一度獲らせたい!』という思いで購入したらしく、1億6740万円と超高額になりながらも落札できた時は大騒ぎだったそう。ダービー馬にとって登竜門と云えるここを制し、クラシック路線の核となることができるでしょうか。

京都記念はマカヒキサトノクラウンが一騎打ちの様相でしょうか。日経新春杯を制したミッキーロケットも京都では菊花賞の5着以外、連を外していませんので、この3頭の争いと見て良いでしょう。

その中でもサトノクラウンは昨年に続いての連覇がかかります。マルジュというラストタイクーン系の種牡馬を父に持ち、母系も欧州で活躍したヴェットーリがいて、道悪はめっぽう上手い。対するマカヒキはパンパンの良馬場希望でしょうから、今のボコボコ馬場ならサトノクラウンが一矢報いるシーンもありそうですね。


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
最強のWEB競馬新聞
▼『競馬成駿』2/12(日)版発行▼

【今すぐ見るにはココをクリック!】
今すぐの参加で、注目レースの最終結論が無料で見れます!


【POGマスター・3歳戦青田買い】

この後は競馬JAPANの中でも“2歳戦・3歳戦”のみを攻め続ける異色の一人・山田乗男の「3歳戦青田買い」をブログ公開!山田氏は多方面でPOGコラムを執筆中で、その影響で馬券作戦も若駒に特化。

今夜の予想は勿論、明日の東京メイン・共同通信杯!素質馬、評判馬が揃った印象ですが、果たしてPOGマスターはどの馬に◎を打ったのでしょうか?気になる本命馬はブログランキング内にて公開中です!


【東京11R 共同通信杯(G3)】
(芝1800m 15:45発走)

◎※(A)●●●●●●●
〇①スワーヴリチャード
▲④ムーヴザワールド
☆⑤エアウィンザー
△⑨チャロネグロ
△⑧エトルディーニュ

スワーヴリチャード、ムーヴザワールドの2頭に人気が集中しそうだが、昨年の2強(ハートレー、スマートオーディン)に比べると落ちるイメージ。その昨年の2頭ですら馬券に絡めなかったことを考えると、ひと波乱あっても不思議ない。

その波乱を見込んで(A)●●●●●●●から入る。新馬戦を調教レベルの内容で楽勝し、兄の※※※※に続くGⅠも期待させるデビューだったが、2戦目のデイリー杯で人気を裏切る大敗。しかしレースぶりから能力負けではなく、気性的な問題であることが窺えた。

能力さえ出し切れば重賞でも勝ち負けできる。そう信じて本命にしたシンザン記念は2着で連対確保。ただ直線で難しい面を出して外によれ、勝ち馬に道を譲ってしまったことは勿体なかった。それでも、この一戦で能力は重賞で通用することを改めて証明できたのは良かった。前走を見る限り距離延長も1800mならOK。気性面を考えれば、ルメール騎手への乗り替わりもプラスだ。スムーズに走ればどれだけの能力を発揮できるのか。そろそろ本物というところを見せてもらいたい。

スワーヴリチャードも折り合い難を見せたり、直線でよれたりと問題の多い馬。それでいて東スポ杯2着に高い資質が窺える。出遅れ癖があるうえに最内枠を引いたので本命はやめたが、普通に勝ってもおかしくない馬だ。

ムーヴザワールドも高い能力を感じるが、現状は完成度が低く、素質で走っているイメージ。将来性はナンバー1で、同じ父のディーマジェスティのように、ここで覚醒すればクラシックに王手をかけられる。

期待が先走りしているエアウィンザーは、今回が大勝負。日曜日に坂路50秒2の猛時計。水曜日もCWの3頭併せでビッシリ追い、上がり11秒7をマークと、これまで以上に仕上げてきた。ここで結果を残せないと、先が厳しくなる。

以下、未勝利戦を1週前の京成杯より速いタイムで快勝のチャロネグロ、展開利が見込めるエトルディーニュ。この2頭が波乱演出の役目を担う。

馬連
1-(A) (A)-4(各30%)
(A)-5(20%)
(A)-8 (A)-9(各10%)

3連単
[1着](A)
[2着]1.4.5.8.9
[3着]1.4.5.8.9
(フォーメーション20点)

[1着]1.4.5.8.9
[2着](A)
[3着]1.4.5.8.9
(フォーメーション20点)


推奨馬、続々と好走中!
3歳戦マスターの共同通信杯・本命馬は
【人気ブログランキング内にて】

【現在30位前後】ランキングから「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう
紹介文に馬名が書いてあるぞ