コンテンツへスキップ

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加

みなさんこんばんは。編集部スズハラです。さて、昨日は日経新春杯について分析していきましたが、今日は日曜中山のメイン・京成杯を取り上げていきたいと思います。

それではまず、京成杯の過去10年の勝ち馬をご覧ください。
2017y01m12d_113507702 色を付けたところは社台グループ生産馬です。近7年で6勝とやはり他を圧倒していますね。今年は特別登録馬17頭中、ノーザンF生産馬はサンティール、ベストリゾート、ポポカテペトルの3頭。社台F生産馬はアダマンティン。白老F生産馬はオールザゴー、追分Fはサーベラージュと計6頭の社台グループ生産馬がいます。

バリングラも外国産馬ですが、馬主がキャロットFでノーザンF育成ですのでこれも含めて7頭が関連馬と言えそうです。08年マイネルチャールズ、14年プレイアンドリアルと2頭の勝ち馬を送り出しているビッグレッドF関連馬のマイネルスフェーンも含めた8頭が争覇圏内でしょうか。

1番人気は10年エイシンフラッシュを最後に勝ち星なし。ただ、2~3着には来ており、一概に消せるとも云えない様子。そもそも今年のメンバーではどの馬が1番人気に推されるのかもわからないですからね。

血統の面で云えば、ハービンジャー産駒が2連覇中で、これまでの種牡馬成績(過去5年、冬開催の中山を集計)を見ても、アダマンティン、サンティールはコース適性アリと判断して良さそう。牝馬はこのレース、過去10年で8頭が出走して全て着外に敗れているので、アダマンティンを上位と取りたいところですね。
以下、中山芝2000mの過去5年種牡馬別成績になります。2017y01m12d_121817183

注目は10位にランクインしているバゴ。複勝率69.2%を誇り、出走数が少ないとはいえかなりの好成績。今年は産駒のコマノインパルスが出走を予定しています。前走は勝ち馬の末脚に屈して2着と敗れましたが、この馬も3着以下を3馬身半と離しているんですよね。

この時3着だったアサギリジョーは未勝利戦でマイネルスフェーンを負かしていますから、実力的にも上位といって良さそうです。葉牡丹賞組は2~3着が多いので、複軸にピッタリの存在かもしれません。(そんなこと云っててキョウヘイはアタマで来ましたが)是非、覚えておいて欲しい1頭ですね。


編集部スズハラ、シンザン記念で8人気1着キョウヘイをズバリ指名!
調教の鬼・柴田卓哉とスズハラの推奨馬がピタリ一致!
京成杯、狙うべきはこの馬だ!
【人気ブログランキング内にて】

【現在26位前後】ランキングから「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう
紹介文に馬名が書いてあるぞ


②競馬JAPAN・柴田卓哉の美浦追い切りレポート

毎週美浦トレセンより直送で、関東馬の調教ジャッジを公開している柴田卓哉の最新レポが届きました。専門紙「1馬」TM時代から今もなおトレセンに通い詰め、調教スタンドでストップウォッチを握りながら、シビアに追いきりの善し悪しをジャッジ。見落としがちな好調教馬を続々とピックアップする! 執筆陣プロフィールはコチラ⇒

【本日のおしながき】
1.低調な面子の京成杯 注目は評価の上がりにくいあの馬!
2.実力馬揃いのニューイヤーS!
3.三場開催開幕!好調教で「買える」穴馬が潜む!

1.低調な面子の京成杯 注目は評価の上がりにくいあの馬!

先週のフェアリーS同様、今後の参考にならなそうなのが京成杯。実際、例年通りの低調なメンバーでOPは2頭のみ。うち1頭が暮れの中山GⅢで連対を果たしたマイネルスフェーン。唯、レイデオロ一色の様相で結果もその通り。休んだ効果があったのは認めるものの、直前が坂路(53秒1)で目の当たりにできなかったし、前走はレース運びの妙が大きかっただけに過大評価は禁物。

同じ組で4着だったのがベストリゾート。好馬体だしセンスの良さに裏打ちされたレース運び。唯、パンチ不足は否めずに半マイルからの追い切りでも脚色劣勢。現状では坂のないコースがベターでここは抑え程度。

意外にレベルが高かったのが、同じ開催の中山2000でも500万下だった葉牡丹賞で、主力に取り上げるのはこちら。特に、コマノインパルスは当時がキャリア2戦目で2分1秒2。それも、巧みな立ち回りだった初戦とは180度違う強引な追い上げ。にも関わらず、レイデオロに食い下がったのだから立派。

菊川厩舎らしく5Fからビッシリ併せる稽古を持続。発達した胸前を生むかき込みの力強さが推進力を生んでいるのだ。感触を確かめる程度で十分と思えた最終追いでさえ、先行する馬を交わす際に少々促した程度でも3馬身置き去りに。瞬発力さえ加わった模様でステップUPが見込める快調教を披露。

侮れないのがコマノインパルスと0秒6差だったアサギリジョー。直前は単走で5F71秒2の軽目。しかし、年明け1本目のウッドでは3F38秒を切る併せ馬を消化と質は高い。他を圧するような迫力こそないが、バランス良くまとまった体を駆使した走りは実に安定。脚の使い処が鍵になる点で壁に突き当たるシーンも将来的にはあろうが、完成度の高さをアピールポイントと捉えられる。


2.実力馬揃いのニューイヤーS!

準メインには惜しい鞍がその直前のニューイヤーS。阪神Cでは振るわかったグランシルクだが、そこに比べればメンバー弱化。輸送を挟んでの中2週だが、緩めた気配は微塵もなく定石通りに正面からウッド入りしての5F追い。しかも、鞍上との呼吸もピタリとあった道中から直線でスパート、伸びやかなフォームでの1F12秒台と文句なし。問題は、今となっては広いコースの1400がベストと様変わりした点か。

福島記念ではスムーズさを欠いたダイワリベラルが面白い。それ以来だが年明けに2本消化しての最終追いは3頭併せ。最後尾からの追走で1馬身及ばなかったものの、余力あっての遅れだし最後まで集中力を保っていた。多少重い体もこのひと追いで締まる筈。

逃げの手が功を奏したのが阪神・リゲルS勝ちのマイネルアウラート。好調を維持しているのは、追走して外に合わせながらも余裕綽々での併入が示す通り。けれども、別定58キロが足を引っ張りそう。そういった実績馬の間隙を突きそうなのがブレイブスマッシュ

横山典自らが跨っての軽目、5F73秒を超える時計であった。しかし、それで十分との手応えを感じたからこそのメニューだったわけで、先週の木曜には6F77秒5とハードな調教を課せられて覚醒した。しかも、秋初戦の馬体増からも分かるように逞しさを実感させるには十分。

当コースは[0.0.0.2]だがいずれも2000。生粋のマイラーなら振るわなくて当然だし、同じ右回りでも札幌1500での大楽勝があるのだから、今回の距離なら不安なし。復活を期す関西馬ダッシングブレイズとの二者択一。


3.三場開催開幕!好調教で「買える」穴馬が潜む!

他の特別も日曜から。準OPのハンデ戦、初春Sはアールプロセスで決まり。5F70秒3と目立たぬ時計の併せ馬だったが、1秒追走の5Fから上がりでは敢えて控えて前との差を広げる。そして迎えた直線では瞬く間に並びかける鋭さを披露。重心が低く映る体型からスプリンターに近いと睨んでいた通りの俊敏さ。前走こそコースロスが応えて伸び切れなかったが2度目の1200で上積みは◎、2キロ軽くなるのも追い風に。

同じダート1200という括りで取り上げるのが土曜8Rの1000万下。まず変り身を期待したいのがケンコンイッテキ。昨春の2連勝からの比較で物足りなかったのがここ2走。唯、そこで早々と見切りをつけての立て直し。脚色では僅かに劣った最終追いだったが、促されたゴール前でシッカリと反応、秋より動きに余裕が出たし、それを含めて4本の併せ馬を消化した効果は覿面。右回り、ハナが必須と注文は多いがポテンシャルを発揮できるレベルに達した。

その上を行きそうなビービーサレンダー。一息入って+10キロと重目が残ったのが暮れの1戦。しかも、厳しい流れを造った先行勢を強引に捕まえに行く競馬で息切れといった結末だったから、中身は濃い。水曜朝のラッシュの最中に向正出しでの5F追い。行き出しが実にスムーズだった上に、今回はラストまでビッシリ追われてそれに応えるアクション。相手を1秒置き去りにする鋭さはシェイプUPがあればこそで、今度こそ地力発揮。

けれども、同馬は4節で抽選対象。どうせなら特別登録がある中京・大須特別に回っては貰えまいか。左回りがよりスムーズであるのは、1F長い1400でのOP特別4着(昨冬の中京)があることでも分かる。こちらを選択すれば自信度は更にUP。(土曜中山8Rに出走確定)

その中京・土曜12R、想定段階で人気を集めそうなのがストロボフラッシュ。鳴海特別では、直後に1600万下を突破したキタサンサジンに食い下がっての2着。再度同条件であれば勝機と捉えられる。が、直前の4F54秒5を含め、この中間の攻めはセーブ気味。前走での馬体減+激走の反動が心配。

同じ関東からの参戦であればシア―ラインを中心視。1週前には余力十分で5F66秒を切る好時計をマークしたし、追い切りでも実にキビキビした身のこなしで研ぎ澄まされた感さえ。前向きな気性だから当距離がピタリで府中実績が示す通りのサウスポー。よりスムーズに折り合っての直線一気が目に浮かぶよう。


編集部スズハラ、シンザン記念で8人気1着キョウヘイをズバリ指名!
調教の鬼・柴田卓哉とスズハラの推奨馬がピタリ一致!
京成杯、狙うべきはこの馬だ!
【人気ブログランキング内にて】

【現在26位前後】ランキングから「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう
紹介文に馬名が書いてあるぞ