コンテンツへスキップ

【ブログ限定】一週前重賞予想!週末激走するのはこの馬だ!!

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加


こんにちは。編集部ニシハラです。

先週のセントウルSでは、ファインニードルが重賞初V。GIスプリンターズSへ堂々名乗りを上げましたね。
ただ、このブログの分析でも話した通り、セントウルSの結果は直結せず、むしろいい負け方をした馬の方が本番で巻き返すパターンが非常に多い。

なので、私ニシハラ的には、今回も内枠が災いしたメラグラーナあたりが、本番では狙い目かなぁと思っています。
勝ったファインニードルは、本番の鞍上はどうするんでしょうかね?Mデムーロ騎手はおそらくレッドファルクスに騎乗するでしょうし。
ただ、この馬に乗りたいっというジョッキーはたくさんいそうですね。乗れば当然チャンスですし、陣営も勝てる騎手をしっかり用意してきそうです。

今から本番が楽しみですね!


競馬成駿では、ローズSセントライト記念を含む、3日間開催の各メインレース一鞍を無料提供予定!!簡単なメルアド登録のみですから、まだ登録していない方は是非是非ご登録くださいませ!気になる今川秀樹の印を簡単登録からチェックしよう!


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
最強のWEB競馬新聞
▼ローズSを無料公開!!▼

【ローズSの無料公開は
ココをクリック!】
今すぐの参加で、週末の最終結論が無料で見れます!


編集部ニシハラによる「重賞出走馬分析

今週は、ローズSを中心にレース分析!
週末まで覚えていれば、得する事間違いナシ!!

9月17日(日)
阪神11R ローズS(GII) 芝1800m


このレースで大事なのは、先週のセントウルS同様、とにかく「前哨戦」だと言うことです。昨年こそシンハライトが1番人気に応えましたが、よもやのシーンもありました!
過去にはミッキークイーンをはじめ、レッドディザイアやアパパネ、スティルインラブなどが、前哨戦で敗れ、本番で巻き返しております!
この前哨戦の結果は本番に必ずしも直結するわけではないので注意ですね。


アドマイヤミヤビ
エンジンのかかりが遅いがゆえに、展開に左右されがち。前走も大外一気で追い込んでくるも3着まで。1,2着馬が1枠2頭に対し、こちらは大外18番枠ですからね。負けて強しでした。
このレースはエンジンのかかりが遅いタッチングスピーチが勝ったレース。アドマイヤミヤビはそこまでエンジンのかかりが遅くはないものの、阪神では強いレースもしていますし、ここはベストに近い条件でしょう。
春のクラシック筆頭だっただけに、歯がゆい結果となってしまった春二冠。
巻き返しを目指すこの秋の始動戦だけに、無様な競馬はできないだろう。


リスグラシュー
常に一生懸命走る頑張り屋さん。ゆえに消耗が激しく、馬体の維持がとにかく大変な馬。
桜花賞2着、オークス5着と栄冠までもう一歩のところまできています。もちろんここでビシっと仕上げてしまうと本番までの馬体維持が大変でしょうから、ここは7分程度の仕上げで臨めればいいと思います。
ポイントは、この夏どれだけ馬体が増えているかですね。
春の時点でまだまだ良くなるのはこれからと言われていた馬ですし、この秋どれだけ成長しているのか、注目ですね。


レーヌミノル
桜花賞馬として挑んだオークスは13着大敗。4角の雰囲気で、「これは...」と思わされましたが、追ってからサッパリ。
距離ですね。1800mに替わる今回、ベストではないものの、守備範囲でしょうか?
一夏を越しての気性面での成長もポイントとなりそう。スンナリ折り合えるようなら、桜花賞馬の巻き返しがあっても不思議はないでしょう。


ファンディーナ
一級戦の牝馬とは、これが初の対戦となります。
皐月賞では牡馬のカベに弾き返され7着と完敗。ローテーションもキツかったでしょうか?
立て直しを図り、さぁ今度は牝馬同士。他馬との力関係がポイントになるでしょう。
うーん難しいですね。条件としては申し分なし。血統的にも遅咲きですし、春以上の能力アップは間違い無し。
当日のオッズ次第で、この馬の印の位置づけを変えるのはアリでしょう。


ミリッサ
姉は昨年の勝ち馬シンハライト。
今年は世代レベルが高すぎて、残念ながらクラシックへの出走は叶わず。例年レベルなら、むしろ主役級なんですけどね。
賞金面で余裕のあるクラシック上位馬とは違い、こちらは1600万の味。ここは権利を取っておきたいですし、本気度はかなり高いことでしょう。
チューリップ賞4着から、どこまで差が詰まったか。楽しみな一頭です。


モズカッチャン
フローラSがフロックではないことを証明したオークス。枠の利はもちろんあったが、能力なしには出来ない芸当でした。
地味なタイプなので、馬券ファンの味方になりやすい馬の一頭。
前哨戦だけに、ここで仕上げるメリットはないですし、万が一凡走した場合、本番でガクっと人気落ちするタイプ。
能力の高さは認めつつ、馬券的には、ここで負けて人気落ちの本番で狙いたい。そんな一頭ですね。


最後に、編集部ニシハラの注目馬をご紹介!
週末好走するのはこの馬だっ!!

★編集部イチオシ
祝中山11R セントライト記念芝2200m
(A)→ イチオシ!

おそらく人気はアルアインだろうが、皐月賞馬とはいえそこまで抜けているとは思わず。※(A)●●●●●●は、非常にスタミナがあり、同舞台で好時計V。中山で好時計を出して勝ち上がっていたミライヘノツバサが、後のAJCCや日経賞で好走したように、中山の鬼は存在します。それがこの※(A)●●●●●●でしょう。人気もそこまでしないでしょうし、妙味は十分です。


★編集部イチオシ
日曜阪神11R ローズS芝1800m
(B)→ イチオシ!

前哨戦だけに、夏の上がり馬がどれだけ馬券に絡めるかどうか。しかし今年はあまりにもメンバーが豪華すぎて、食い込む余地があるのか微妙なところ…。それでも、個人的には(B)●●●●●●。芝で勝ち切れずダートを使われていましたが、芝に戻した前走が一変。強烈な決め手を発揮し豪快な差し切りを見せてくれました。タッチングスピーチも似たような末脚を見せ、ローズSを制覇。今年はメンバーが強すぎますが、一夏の成長で一泡吹かせたいところ。


当ブログへのご声援ありがとうございます!

注目馬が続々と勝ちあがり!
1週前注目馬を見逃すな!

紹介文で馬名を公開中!
いち早く情報をゲットだ!
1週前注目馬はここからチェック!
▼▼▼▼▼▼

【最強競馬ブログランキング内にて】
※(A)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在5
位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう


競馬ブログランキングへ

【人気ブログランキング内にて】
※(B)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在50位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう