コンテンツへスキップ

【ブログ限定】一週前重賞予想!編集部ニシハラが有力馬を分析!

【!】皆さまからのご質問にお答えします
【ランキング内でどう馬名を見つければ良いの?】の返答はコチラ
【LINE限定予想も公開!友だち募集中】
友だち追加


こんにちは。編集部ニシハラです。

先日もお伝えしましたが、今川秀樹テクニック講座で、パート11が更新されました。
今回は、早くも秋競馬の予習編になります!夏競馬も残り1週ですね。何事も早目早目の対策が必要でしょう。
秋競馬で大事なのは●●●●●
ここでしか知り得ない情報がたくさんあります!
中山・阪神を攻略したい方は、必読ものですよ!?

ラップ理論今川秀樹の
夏競馬必勝テクニック講座


h_2017summer_01


そんな今川秀樹も参戦している競馬成駿では、今週行われるGIIIの新潟記念を何と無料で公開しちゃいます!!簡単なメルアド登録のみですから、まだ登録していない方は是非是非ご登録くださいませ!気になる今川秀樹の印を簡単登録からチェックしよう!


成駿のDNAを受け継ぐ予想家が集結!
『日本一、遅い競馬新聞』の◎◯▲は
最強のWEB競馬新聞
▼新潟記念を無料公開!!▼

【新潟記念の無料公開は
ココをクリック!】
今すぐの参加で、週末の最終結論が無料で見れます!


編集部ニシハラによる「重賞出走馬分析」が今週からスタート!

今週は、新潟記念を中心にレース分析!
週末まで覚えていれば、得する事間違いナシ!!

9月3日(日)
新潟11R 新潟記念(GIII) 芝2000m


昨年は大外からアデイインザライフが差し切りV!
広く長く大きい新潟競馬の最終週らしい競馬となりました!
ただ、今年は例年よりも雨が少ないせいか、馬場コンディションは非常に良いですよね!
先週行われた新潟2歳Sも、スローの前残り決着でした!
展開次第では、外差しの新潟記念のイメージは捨てなくてはいけないかもしれませんね!

展開面も含め、有力視されるであろう馬をニシハラなりに、分析していきたいと思います。


ルミナスウォリアー 
休み明けでそこまで得意でもない函館2000mの舞台で重賞V!そして得意の新潟に出走してくるわけから、この馬が中心のレースになることは間違いアリませんね!
ただし、主戦の柴山雄一騎手がまさかの騎乗停止に。
代打次第ではオッズが変わるかも分かりませんが、直線が長い新潟コースですから、馬の能力が重視されるので、誰が乗っても好勝負になりそうな気はします。
後は、斤量でしょうか。おそらく57kg前後だと思いますが、このメンバーならそれでも勝ち負けできそうです。


タツゴウゲキ 
サマー2000シリーズ優勝争いの一頭。前走は急な乗り替わりとなりましたが秋山騎手が見事に代役を果たし、格上挑戦ながら重賞V。
今回の課題は斤量増でしょうね。前走は1600万という身分でしたから、52kgで出れましたが、今回は、重賞ウイナーとして出走することになるので、おそらく56kgくらいは背負うんじゃないでしょうか?
レーススタイル的にも小回りが合いそうなタイプですし、ここはやや不安材料が多い一戦となりそうです。


アストラエンブレム 
新潟で最も好走するイメージが湧くのは、こういう馬でしょうか?
キレ味は相当なものがありますし、4歳を迎え、本格化ムードも高まってきています。
前走のエプソムCも僅かさの2着でしたしね。
ハンデはおそらく56kgくらいでしょう。
能力を考えても、これくらいの斤量なら、賞金面を考えてもしっかり勝っておきたいというのも陣営の思惑でしょう。
32秒台の末脚が爆発すれば、当然勝ち負けになるでしょうね。


マイネルフロスト 
ブリンカーを着けてから馬が一変しましたね。あれだけムラがあった馬がスッカリ安定してきました。
今回の課題は、決め手不足な点でしょうか?
ヨーイドンになると分が悪いですから、新潟大賞典のように、早目早目の仕掛けで押し切りを狙いたいところ。
逃げ先行馬もかなり手薄ですから、前半スローから、直線一気に突き放すような競馬が理想ですね。


ウインガナドル 
3歳馬が参戦してきました。おそらくこの馬がハナを切る展開になるでしょうか?
ハンデもおそらく52kgくらいの軽量となりそうです。
マイネルフロストとは、系列のクラブ同士ですから、利害一致。
この馬と共に前半スローに落として、直線は2頭の併せ馬で早目に後続を突き放すような競馬ができれば、十分面白いでしょうね。
それができず、スローのヨーイドンになってしまうと、キレ負けする可能性は大。


最後に、編集部ニシハラの注目馬をご紹介!
週末好走するのはこの馬だっ!!

★編集部イチオシ
新潟11R 新潟記念芝2000m
(A)→ イチオシ!

どこからでも競馬ができる※(A)●●●●●●。これまで4着を外したことのない馬でもありますし、どんな舞台でも強烈な末脚を使ってきます。ここは待望の初重賞制覇が期待できるでしょう!ただ、相手が難しいですね。マイネル&ウインの共闘なら、この2頭が面白いんですけど。


★編集部イチオシ
小倉11R 小倉2歳S芝1200m
モズスーパーフレア

新馬戦で圧巻の時計で勝利したモズスーパーフレア。今年は結構小粒かなぁと思ったところに、新星が現れたと言っても過言ではないでしょう!おそらく1分8秒台で走破している、アサクサゲンキ、バーニングペスカ、ラブカンプーあたりが強敵でしょうね!


★編集部イチオシ
札幌11R 札幌2歳S芝1800m
(B)→ 穴推奨!

おそらくクリノクーニングや、ロックディスタウンが人気になると思いますが、※(B)●●●●●●も決して侮れない一頭だと思います。勝ち時計もなかなかに優秀でしたし、スピードとパワーを持ち合わせており、血統的にも洋芝は合いそうなイメージ。地味なタイプだけに、馬券の妙味は十分あるので、穴として狙ってみたい一頭です。


当ブログへのご声援ありがとうございます!

注目馬が続々と勝ちあがり!
1週前注目馬を見逃すな!

紹介文で馬名を公開中!
いち早く情報をゲットだ!
1週前注目馬はここからチェック!
▼▼▼▼▼▼

【最強競馬ブログランキング内にて】
※(A)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在7
位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう


競馬ブログランキングへ

【人気ブログランキング内にて】
※(B)●●●●●●はコチラ!!▼
【現在50位前後】ランキングから
「バリアゲ↑↑養成所」を見つけよう